バックホウ関連部品

ブッシュ、シム、ピンボス

バックホウ(油圧ショベル)のバケット等のアタッチメントを装着する際、バックホウのメーカー、機種により、バックホウの腕の先端幅やピン径などが異なるためバックホウ本体が変わると今まで使用していたものが取り付け不可となり、お困りの声を多く頂きます。 アタッチメントメーカーにもよりますが大抵は、各大きさの機械に対して「ピンとブッシュ」の交換により全メーカーの機械に取りつくように製造されています。 弊社では、お客様に現状のサイズ、寸法をお聞きした上でオーダーメードで「ピン、ブッシュ、シム」を製造し、安価でお客様にお届けしております。



ピンブッシュ材料について

一般的なバケットのピンブッシュはS45C材を用います。特性は冷間加工性、溶接性はやや悪く比較的摩耗度合は早いです。記号の 末尾のAは焼入れなし・Hは焼入れ品を表し、焼入れ焼もどしによって適宜に必要な強さと靱性が得られます。ブッシュは基本S45Cを用います。

バックホウが大きくなるとバケットピンにかかる負荷も大きくなります。又、ブレーカーなどの振動機などを使用する場合には使い方によりS45C材のピンでは折れる場合も多々あるため、SCM435H材(焼入)を使用します。特性は炭素鋼に較べて焼入性に優れるので大型部品でも深く焼きが入り、焼もどすと均質な組織が得られて、優れた強度、靱性が得られます。S45CH材に比べ数倍の強度と靭性があるため非常に長持ちします。

価格もS45C材は焼き入れ、焼きもどしをすると作業工程が伸び価格も高くなります。これよりも当然SCM435が高いです。 一般的に、0.45m3(16tクラス)以上で重掘削や振動アタッチメントを常に使用する業者にはSCM435をお勧めしています。 ミニショベルクラスですと推力自体弱いのでS45CA材で十分かと思います。


販売品





バックホウ機種別 アーム先端幅一覧表

送料について

  1万円未満は全国一律800円
  1万円以上ご購入で送料無料


お支払方法について

 お支払いにつきましては当社指定の以下の口座へお振込みをお願い致します。

  銀行:楽天銀行 第二営業支店(支店番号:252)
  口座:普通口座 7466400
  名義:アースマシン株式会社



オーダー記入票

シムををご希望の方はこちらに記入後、メールまたはFAXでお送りください  オーダー記入票のダウンロードはこちら

ブッシュををご希望の方はこちらに記入後、メールまたはFAXでお送りください  オーダー記入票のダウンロードはこちら

ピンボスををご希望の方はこちらに記入後、メールまたはFAXでお送りください  オーダー記入票のダウンロードはこちら



商品について今すぐお問い合わせする

お問い合わせ